ストップモーション・アニメ映画『ファンタスティック Mr.FOX(Fantastic Mr. Fox)』野生の誇りをかけた壮絶な戦いが始まる

受賞・ノミネート

 本作品ファンタスティックMr.FOXはRottenTomatoes(ロッテン・トマト)というウェブサイトにて、93%(201名中187名)の評論家が本作に肯定的な評価を下ており、さらに平均点は10点満点中7.9点という高得点を収めておりました。また第9回ニューヨーク映画批評家オンライン賞では作品トップ10に選ばれるという快挙を果たしています。

RottenTomatoesとは

 RottenTomatoesは、映画批評家による映画レビューをまとめたウェブサイトで、映画毎に肯定的なレビューがどれだけあるのか、否定的なレビューが多いのかをまとめ、得点に換算するほか、映画に関する報道や情報などを取り扱っており、英語圏のレビューサイトの中では非常に有名なサイトです。このサイトの名前の由来ですが、直訳すると腐ったトマトという訳になり、拙い演技やシナリオに激怒した観客が腐ったトマトや野菜類を舞台へと投げつけるというよくあるクリシェから名づけられたもので、そのサイト名が意味する通り比較的評価が厳しいサイトになっています。

単館シアター

受賞とノミネート

映画賞・映画祭 部門 候補 結果
アカデミー賞 長編アニメ映画賞 ウェス・アンダーソン ノミネート
作曲賞 アレクサンドル・デプラ ノミネート
サターン賞 アニメ映画賞 ノミネート
アニー賞 アニメ映画賞 20世紀フォックス ノミネート
映画監督賞 ウェス・アンダーソン ノミネート
映画脚本賞 ノア・バームバック、ウェス・アンダーソン 受賞
アメリカ映画編集者協会賞 アニメ映画編集賞 アンドリュー・ワイスブラム ノミネート
英国アカデミー賞 アニメ映画賞 ウェス・アンダーソン ノミネート
作曲賞 アレクサンドル・デプラ ノミネート
放送映画批評家協会賞 アニメ映画賞 ノミネート
脚色賞 ノア・バームバック、ウェス・アンダーソン ノミネート
ゴールデングローブ賞 アニメ映画賞 ノミネート
ロサンゼルス映画批評家協会賞 アニメ映画賞 受賞
ラスベガス映画批評家協会賞 アニメ映画賞 受賞
作品賞(ファミリー部門) 受賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 特別映画製作業績賞 ウェス・アンダーソン 受賞
全米映画批評家協会賞 美術賞 ネルソン・ローリー 受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞 主演男優賞 ジョージ・クルーニー 受賞
アニメ映画賞 受賞
オンライン映画批評家協会賞 アニメ映画賞 ノミネート
脚色賞 ノア・バームバック、ウェス・アンダーソン 受賞
作曲賞 アレクサンドル・デプラ ノミネート
ワシントンD.C.映画批評家協会賞 アニメ映画賞 ノミネート
サンディエゴ映画批評家協会賞 アニメ映画賞 ノミネート
脚色賞 ノア・バームバック、ウェス・アンダーソン 受賞
サテライト賞 アニメーション・ミックスメディア映画賞 受賞
視覚効果賞 ティム・レッドベリー ノミネート
シカゴ映画批評家協会賞 アニメ映画賞 ノミネート

特撮映画大集合

伊勢崎 賃貸で豪華なマンションをみつけませんか?豪邸などの意味で用いられることが多いマンションの語源は、英語で共同住宅の意味はほとんどないとか…。

高評価のポイント

 特に評価を受けているのはやはりCGや3Dが主流となっている現在の映画会であえてパペットを利用したアニメだというところになるかと思われます。特に一秒間に24枚撮りという狂気とも言える手間をかけており(日本の一般的なアニメがFPS24になっている)、本編が87分であることから、125280枚ものコマを撮影し製作したということになります。この愛情と手間をかけられて作られた作品だということが、一番の評価のポイントだと思われます。更に暖かさとユーモアと毒気が混在するダールとアンダーソンという二人のタッグが、この作品をただものではない怪作へと押し上げているのだと私は思います。

ストップモーション・アニメ映画『ファンタスティックMr.FOX(FantasticMr.Fox)』野生の誇りをかけた壮絶な戦いが始まる